SAKO専用RAP(偽物)
0

    Sakorap 使っていなかったPS用初代RAPのガワと、RAPVX導入で使用頻度の減ったVF5LAスティックの中身をニコイチにしてRAPEXモドキを作ってみました。

    最初はPS用のまま、天板の反射を抑えた素材で…なんて考え、ケースMOD的なノリで始めたのですが、気がついてみたらこんな状態に。
    物を作ってる間にネット検索するもんじゃないですね。

    天板は写真を見つつ、現物あわせでステッカーデータを作成。
    中身は普通に基板乗っ取りです。

    今まで有線コントローラの乗っ取りは何度かやったのですが、スティックの乗っ取りは半田を乗せるスペースが広くてすごく楽です。
    その分、ボタンを基板からはがす手間はあるのですが、それを入れても作業性の高さが勝る程の楽さ加減でした。
    L/Rトリガーに関してもスティックの物はアナログ操作の無いボタンなので、抵抗を噛ませることもなく、配線から信号を拾うだけでOKでした。

    レバーは各配線に通電させるようにしないと上手く動作しないようなので、レバー基板のパターンカット後、スイッチに直接ハンダで配線しています。

    天板はドリル穿孔でしいたけ用ボタンホールを追加、ボタンはセイミツ、レバーはデフォルト三和、レバーボールのみセイミツになっています。
    本物のSAKORAPは三和のレバーボールを使っているので、同じ物を使えばもっと近い見た目になるかもしれません。

    天板を留めているボルトはM4の六角ボタンに変えて底板をはずさなくても天板を直接外せるようにしました。
    シリコンルブをボルトに吹いてから普通にネジを締め、上からホットメルトをたらして固定すると簡単ににナットだけが固定されて外れるようになります。
    ちゃんとやるなら個人輸入でトップローダーを買ったりするといいのかもしれません。

    Vxex_2 とりあえず、2台そろったので家で対戦できる環境が整いました。
    後は対戦相手だけです。

    …どこかのライトノベルのタイトルを地で行く我が家ならではの悩みです。

    | squadra | ゲーム | 04:31 | comments(0) | - | - |